福岡市中央区の税理士 | 税務顧問・税務調査、相続申告・相続対策、粗利増加営業支援、事業承継・M&A

私たちについて

税理士法人ヤマトは、私たち夫婦で運営しています。
それぞれに紆余曲折を経たのちに開業し、現在に至ります。
営業の経験豊富で、情に厚く、行動派でときに前のめりな樹雄と、それを冷静にツッコミつつ、明るく楽しい話し上手な実務派の智枝。
そんな私たちだからこそ、これまでの税理士事務所の敷居を下げて皆さまにもっと気軽にご相談いただける場所になれるよう心がけています。
あなたともいいチームになれますように。

鈴木 樹雄

鈴木 樹雄(すずきたつお)

早稲田大学卒業。営業マンとして大手ゼネコンに勤務。47歳にしてゼロから税理士試験に挑戦し、50歳で官報合格。
​高校、大学と続けたラグビーを始めとするスポーツ観戦が趣味。宮城県女川町出身。

鈴木 智枝

鈴木 智枝(すずきちえ)

活水女子短期大学卒業。銀行勤務の後、フランス料理学校 ル・コルドン・ブルーにてディブロムを取得。紆余曲折を経て税理士となる。
美味しいお酒と食べ物があれば概ねシアワセ。
​山口県下関市出身。

経営理念

「有機体システム思考の確信」

経営理念に込めた想い

有機体を広辞苑で調べると「生命現象を持っている個体、すなわち生物。有機体は単なる部分の寄せ集めではない一つの統一体をつくる。社会・国家・民族などの組織的統一体」と説明されています。2017年に放送されたNHKスペシャル「人体 神秘の巨大ネットワーク」では、身体の各所の細胞が様々な“メッセージ”を全身に伝え私たちの生命を守っていると伝えていました。

すべての生命は個性的な部分(細胞)が有機的に(相互互換の関係性)協力し合うことによって、その相乗効果で、単なる足し算を超えた一つの生命という素晴らしく新しい価値をつくり出しているのです。各細胞は関係しあって生命(全体)を守る「全体最適」の働きをしています。全体の中に各細胞は含まれて(統合されて)います。

生命(組織)を構成する細胞(メンバー)がそれぞれの個性を活かしながら全体最適の働きをし合うのが「統合」です。メンバーの個性が一色に染められる「統一」やメンバーの個性が混じり合ってなくなってしまう「融合」とは異なります。

システムを広辞苑で調べると「複数の要素が有機的に関係しあい、全体としてまとまった機能を発揮している要素の集合体。組織。系統。仕組み。」と説明されています。システム思考を説明したネット記事((株)ジェイック)では、「システム思考とは、お互いに影響しあう要素や構造を一つのシステムとして捉えて、それぞれの要素が与える影響や作用を一つの図に落とし込むことで、全体像を把握して、課題解決や施策を検討するための手法です。」と記しています。

複雑で面倒で厄介なことを解き明かす思考方法がシステム思考です。人間ほど複雑なものはないと言われています。面倒で厄介でもあります。私たちそのものの中に“実態”があるのではなく、「関係性」によって、その実態が存在しています。

「夫婦の関係性」「親子の関係性」「私とお客さまとの関係性」「社長と社員との関係性」「ブレーンとの関係性」等々、関わり方が全てです。関係性で全ては決まります。信頼関係を生み出すのは関係性です。

関係性を深めるのは、「私のことを受け容れてもらっている」「私の気持ちをよくわかってくれる」との自分本位ではなく相手本位であり、相手の問題を自分の問題だとして当事者意識を持って主体的に活動してもらえたら、感動して涙するかもしれません。
厄介で面倒なのは、私たちは、不完全な人間であり、完全な人間になり得ないということです。気を緩めるとすぐに傲慢になってしまいます。関係性を深めたことが関係性を壊す要因となってしまうこともあります。不完全であるが故の失敗体験を振り返って自分自身の不完全さを謙虚さが滲み出るほどまで深く自覚できるかが問われるのです。

私たちは「幸せ」になりたいと思っていますし、家族や友人などの親しい人々にも幸せになって欲しいと願っています。お金は大事ですが、お金があるだけでは幸せにはなれません。信じて信じられて、頼って頼られて、という深い関係性を大切な人と築けたかどうかではないでしょうか?

関係性を深めたいと願う一方でその関係性を壊す魔物が不完全な私たちの中に潜んでいることを確信できると、私たちは幸せに近づけるかもしれません。理解の延長線上に確信はありません。字面を理解する観念論ではなく、実体験の深い振り返り(反省)を実感として常に自分自身の中に持てるかが確信に繋がるのです。

行動理念

  • 1.私たちは、税理士(コンサル)とお客さまという分離した立場ではなく、相手の問題は自分の問題であるとの統合された立場で問題をシェアリング(共有)します。
  • 2.私たちは、お客様の経営(人生)を守るために、お客様の問題解決を支援します。
  • 3.私たちは、私たちの能力や経験の限界がお客様の問題解決支援の限界とならないように、共感し合えるブレーンと適宜「いいチーム」を作り協働します。
  • ※ 私たちは、問題とは忌み嫌うものではなく、在るべき未来と現実とのギャップであり、解決すれば価値になるものだと定義します。

目的

目的
顧客満足の徹底追及を通じて
業界への貢献と日本の中小企業への貢献の一翼を担うことで
日本国と世界経営に貢献する

“理念に基づく”という前提があることによって「顧客満足の徹底追及」が目標(手段・方法)ではなく、目的であることを明らかにしています。

“経営のパラダイムを変える”とは、近代合理主義に基づく合理性と客観性こそが正しいと考えて、「個人主義」を生み出してきた我社自身の経営のパラダイムを変え、同時にお客様に単に気に入られる事を前提とした損得・効率・効果といった、建前の偽善的顧客満足に陥らないためにも、本気でお客様の問題を自分の問題として、自らの自己革新を通してお客様の経営のパラダイムチェンジを見据えた「顧客満足の徹底追及」を目指すことを意味しています。

​私達は単に収益を上げる為の手段として「顧客満足」を追求するのではありません。収益を追求するためにのみ「顧客満足」を追求すれば、本気で顧客を守る為に伝えるべき事を伝えず、言うべき事を言わず、納得いくまで確認するべき事を確認しない、妥協と偽善の顧客満足となり、私達の誇りと主体性を放棄することになります。それは結果として、真の顧客満足には成り得ません。

※経営理念と目的は、私達夫婦で務めていた楠本グループから頂戴しています

保有資格

税理士資格

有償無償を問わず他人の求めに応じ、「税務代理」「税務書類の作成」「税務相談」を行うことができます。

税理士法人ヤマト 税理士法人番号第4256号
代表社員税理士 鈴木 樹雄 税理士登録番号137582
社員税理士  鈴木 智枝 税理士登録番号128061

経営革新等支援機関

中小企業等経営強化法に基づく中小企業等の支援を行うことができます。

税理士法人ヤマト
経営革新等支援機関認定番号20180523九州第24号

登録政治資金監査人

政治資金規正法に基づき国会議員関係政治団体が作成した政治資金収支報告書などの監査を行うことができます。

代表社員税理士 鈴木 樹雄 登録番号5447号

宅地建物取引士

宅地建物取引業法に基づき不動産の代理や仲介などができます。

代表社員税理士 鈴木樹雄 登録番号(東京)第228452号

マッチングクリエイターR

一般財団法人日本的M&A推進財団において、実務に特化した会員として活動しています。

マッチングコーディネーター

福岡県事業引継支援センターの認定を受け当センターに係るM&A譲渡などに関わることができます。

認定登録医業経営コンサルタント

公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会が実施する一次試験(筆記)と二次試験(論文)に合格し、所定の研修を行っているものとして認定を受けていました。(現在は活動停止中)

代表社員税理士 鈴木樹雄 登録番号第6953号

その他

相続事業承継コンサルタント
「信託」実践支援講座受講生
九州北部税理士会福岡支部所属
中小企業家同友会博多支部所属

公益財団法人日本ラグビーフットボール協会 評議員
(鈴木智枝の公職)

メディア掲載情報

  • ふくおか経済   2020年1月号
  • ふくおか経済   2020年7月号
  • ふくおか経済   2020年10月号
  • 日刊建設工業新聞 2020年10月6日
  • 日刊建設工業新聞 2020年11月19日
  • 九建日報     2021年3月22日
  • 東経情報     2022年年賀号